■食事のマナーの最近のブログ記事

テーブルマナー パンの食べ方は?

結婚式とか、何かのパーティーとかで知っておきたいテーブルマナー
今回はパンの食べ方

たかがパンですがきちんとテーブルマナーがあるんです。

パンはフルコースの場合、スープを飲み終わってから食べ始めるようにします。
スープが残っている間にパンを食べたりしたくなりますが、スープがある状態でパンがサーブされても、スープを飲みながパンを食べるのはマナー違反です。
また、基本的にはパンは、メインの料理がでてくるまでの間はおかわりができます。

パンの食べ方は、一口分づつ手でパンをちぎって食べるのがマナーです。
バターを塗りたい時は、ちぎる前のパンにバターを塗るのではなく、ちぎったパンにバターを塗ります。

よくやりたくなること↓
肉料理などが出されるとそのソースなどにパンをつけて食べたりとか、するとけっこうおいしいもんですよね?!
しかし、美味しい!からといってこの食べ方はマナー違反です。
ファーストフード店とかファミリーレストランとかならまだいいかもしれませんが、結婚式、パーティーなどのあらたまった席では控えた方がいいです。

    してはいけないこと
    1、パンをスープに浸して食べる ソースをからめるのは許される場もありますが、
スープに浸すのはどんな場合でもいけません。
2、パンを噛みちぎる そのままかじったり、大きくちぎったパンを噛みちぎってはいけません。
3、パンくずを拾う、集める 接客係が後できれいに片付けてくれますので、テーブルの下にふりはらったり、集めたりしてはいけません。そのままにしておきましょう。
4、最初にバターを塗っておく 面倒でも、一口ずつバターを塗って食べましょう。
コース料理などがでてきたときにナイフとフォークがずら〜と並びますね。
なんとなく自分に近いほうのナイフ、フォークを使って食べようと思ってしまったりするかもしれませんが、ナイフフォークは外側からとっていくのが食事のルールです。
ただしスープスプーンは一番右側におかれるのが一般的です。
デザート用のナイフ、フォークは奥におかれるときと手前におかれる場合がありますので出てきたメニューにより判断しましょう

ウェブページ

リンク集

サイトマップ

にほんブログ村 その他ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】