マーケティング用語の最近のブログ記事

レベニューシェアとは?

仕事においてでてくる、レベニューシェア(Revenue share)とは、どのような意味の言葉でしょうか?

レベニューシェアとは、複数の企業同士がパートナーとして1つの仕事を行う際の、報酬の提携手段のひとつの形です。「利益分配型」「成功報酬型」等と言われる時もあります。

例えば、A社がB社に、ネットショッピングのサイトの開発を依頼したとします。
通常は「開発費1000万円でA社がB社に開発を依頼する」などの、固定の金額で依頼を行うはずですね。

しかし、レベニューシェアの場合、A社がB社開発費を固定額でいくら出払うなどの事は行いません。
出来上がったネットショッピングサイトが解説された後、
「そのネットショップの利益30%分をB社に払う」などの方法で、開発の費用を支払います。
こういった報酬の方式がレベニューシェアと呼ばれます。なので「成功報酬型」等と呼ばれるのですね。

支払い額などが固定されている委託契約ではなく、発注先、委託先共にパートナーとして提携し、相互の協力しあってだした利益、成果を、あらかじめ契約としてそれぞれ配分率を決めておき、利益が出た際に分け合う方式。これがレベニューシェアという方法になります。

最近のブログ記事

ウェブページ

リンク集

サイトマップ

にほんブログ村 その他ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】