経営の最近のブログ記事

「イノベーション(innovation)」は、1911年に経済学者 シュンペーターによって、著書『経済発展の理論』で発表された言葉。

物事の「新しい切り口」や「新しい捉え方」を作り出す事。

日本では、新しい技術的な発明というような意味合いがつよく、「技術革新」や「経営革新」、「革新」、「刷新」などといわれる。
*これは1958年の『経済白書』において、イノベーションは「技術革新」であるとと訳された為だと言われている。

ただし、本来は広義の意味として、新しいモノ、仕組みなどに新たな価値を生み出し、社会に大きな変化を起こす事なども意味合いとしてふくまれる。

ウェブページ

リンク集

サイトマップ

にほんブログ村 その他ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】