製造業等でつかわれる言葉の最近のブログ記事

5S(ごエス)の意味とは?

「5S(ごエス)」とは、何の事でしょうか?

「5S」とは、主に製造業やサービス業、飲食の販売業などでつかわれる言葉で、職場環境における、清潔感や整理整頓の維持や改善のため用いられる言葉の頭文字をとった言葉。

職場環境で守るべき5つの事項のことです。

「5S」の各項目

整理(せいり、Seiri)
職場で利用するもの、不要なものを見極め、入らない捨てるなどして、効率的な職場環境を維持する

整頓(せいとん、Seiton)
職場で利用するものは、つねに整理し、利用するときにいつでも利用できるような環境をつくる。
どこかに置きっぱなしにして、なくしちゃった! とか無いようにね

清掃(せいそう、Seisou)
汚い職場は問題外!職場は常に掃除をして、職場を清潔に保つ

清潔(せいけつ、Seiketsu)
こちらも、上記と同様に汚い職場は問題外!働く場所は清潔に保つ!
    
躾(しつけ、Shitsuke)
きちっとしたルールにのっとり、決められた手順で守ることで、イレギュラーな問題をなくす

このように、「5S」はまず職場環境の美化、従業員の道徳心の向上などを目的としている。

汚い食品工場、汚い職場環境、ルールの無い仕事環境
何か、嫌ですよね

こういった事をなくすため「5S」という概念が生まれたようです

ちなみに、「5S」は、日本で生まれた概念です。
それぞれの漢字の言葉の頭文字ですしね。
ただし、外国でも浸透してきており「ファイブ・エス (five S)」と言われる事もあるそうです。
 

最近のブログ記事

ウェブページ

リンク集

サイトマップ

にほんブログ村 その他ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】