ROI (アールオーアイ/ロイ)とは? 投資対効果

ROI(アールオーアイ)とは Return On Investment のことで、日本語でいうなら「投資対効果」「投資収益率」という意味になります。
*または略して「ロイ」と呼んだりもします

投資をした資本に対して、得た利益の割合のことで、利益の額を投資額で割ったものがROIになります。

50万の広告費をつかって100万円の利益を得た場合

ROI = 100万÷50万x100(パーセントにする為の100です)=200%

となります

企業の事業や、広告の費用対効果、開発費の費用対効果、また、企業の資産、設備の収益性を測る指標としてよくつかわれており、投資に見合った利益を生んでいるかどうかを判断するための指標となっています。

とてもシンプルな計算式から出される物ですので、非常に様々なシーンやレベルでりようされ、事業そのもののを計ったり、簡単な広告の指標とされたり、企業の資産投資の指標とされたりします。

ウェブページ

リンク集

サイトマップ

にほんブログ村 その他ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】