2011年11月アーカイブ

アジェンダとは?ビジネス用語

ビジネスにおいて利用される「アジェンダ」とはどのような意味の言葉でしょうか?

アジェンダとは、会議における検討課題、議題などの事を言います。
もしくは「予定表」というような意味もあります。

会社において、会議のまえに、「会議のアジェンダを提出する」などといいう規則の会社もあるかもしれません。
その場合は、「会議で議論したい議題内容、会議で検討する予定の内容」を前もって提出するということになります。

メンター(mentor)とはどのような意味でしょうか?

もしあなたが、ある程度教育制度の整っている会社に所属している人なら、聞いた事がある単語かもしれません。

もしあなたが上司に

「来月からくる新人のメンターよろしく」

と言われたら、それはあなたに、「新人の指導をしてあげてね」といっているのです。

メンターとは指導者(良き指導者です)、師匠などを指す言葉です。

とくに大企業などにおいて、その企業の社員教育、人材開発、などをおこなう際に、その指導者となる人をメンターという(一種の役職、役割)に据えて、仕事等を覚えされる事があります。

メンターとは指導者の事です。

PLの意味とは?

PL表とは、どのような意味の言葉でしょうか?
PLとは財務諸表の1つである損益計算書(そんえきけいさんしょ)のことです。表記はPLではなく「P/L」と表記されます

事業の収益とコスト(費用)の状態を表すために、複式簿記で貸借対照表などの他の財務諸表と共に作成さるものです。

PLで肝心なのは、製品をつくる際のコストと、利益の関係です。
PL表というと

もしあなたが、営業職などで、
上司に「この製品に関するPLは?」などと漠然と聞かれた場合、その製品のコスト、売上(見込み売上)、いくら売り上げたらコストを超えて利益になるかなどの損益分岐点等を含めて、聞いているかもしれません。


ウェブページ

リンク集

サイトマップ

にほんブログ村 その他ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】