「平服でおこし下さい」と披露宴などの招待状に書いてあった場合 【披露宴の服装】

「平服」とはなんでしょうか?

結婚披露宴招待状服装について「平服でお越し下さい」などと書いてあった場合、
「平服」という漢字のから普段着ている衣服の(Tシャツやらジーンズやら)などを思い浮かべてしまうかもしれません。が! しかしです。
招待状などに「平服」と書かれていた場合は、略礼服というような意味合いになりますので、Tシャツやジーンズなど普段着でいってしまって赤っ恥をかきます。

礼服、準礼服、略礼服 などの服装を下記にかいておきましたので参考にしてくだいさい。
「平服」はこの下に書かれている略礼服を意味していますのでたとえば男性の場合はダークスーツ、女性の場合はドレッシーなワンピースなどでいくとよいでしょう。

いずれにしても冠婚葬祭の正式な場に出る際は、迷ったら正装か略装で行くようにしましょう。
そうすればまず恥をかく事はないと思います。

男性の礼服
【正礼装】
●燕尾服(夜間・稀に昼間)
昼間においても特別な正儀には燕尾服も着用する。
●タキシード(夜間のみ)
燕尾服がほとんど着られなくなり、宮中行事以外の正礼装はタキシードが用いられる事が多くなった。ドレスコードが「ブラックタイ」とされる場合は必ずタキシードを着用する。
●紋付羽織袴
●フロックコート(昼間のみ)
●モーニングコート(昼間のみ)

【準礼装】
●ディレクターズスーツ(昼間のみ Director:取締役)
●ファンシータキシード・スーツ(夜間)

【略礼装】
●ダークスーツ
チャコールグレイや紺の上質な生地のもの。スリーピースが望ましく、ズボンの裾はシングル。共地のベストの代わりにグレイ系のベストを着用も可。
慶事の場合、ネクタイはシルバーグレイ系が一般的だが、略礼装自体がルールがほとんど無く、ケースバイケースである。アスコットタイや蝶ネクタイを用いてタキシード風にする方法もある。
●ブラックスーツ
番手の細かい生地を使った黒の上下の背広で、日本の場合、慶事には白やシルバーグレーのネクタイが、弔事には黒ネクタイ。
日本においては、昼夜通して慶事・祝事・弔事と、着方によって冠婚葬祭にオールマイティに対応できる便利な礼服として扱われる。
●ブレザースタイル


女性の礼服
女性の平服には特別な決まりはありません。ただし一番気をつけなければならないのは、「白」の服をえらねはいけません。白は花嫁を思わせる色であり結婚式では花嫁が着るいろだからです。
それ以外はとくに決まりはありませんが、他人を不快にさせないような服装にしましょう。

【正礼装】
●イブニングドレス(ローブ・デコルテ)
イブニングドレスとは、夜会服とも呼ばれる夜間のフォーマルな礼装のことです。
夜間における礼装として最も格式が高いとされるものです。グラミー賞とかアカデミー賞とかにでてくる女優さんとかが着てたりしますね。
*本来は男女両方の服装について指す言葉です。

●アフタヌーンドレス
午後のフォーマルな場所で着用するという目的での、女性服の総称です。
一般的にはワンピース形式の婦人用ドレスと解釈しましょう。

●留袖
留袖(とめそで)は、和服の一つです。
既婚女性が着用する、最も格の高い礼装とされています。
和服の格式として着物のにおいては第一礼装となりますので、西洋のイヴニングドレスに相当するものになります。

【準礼装 】
●ディナードレス
襟なしで袖つきのロング丈のものになります。

●振袖

【略礼装】
●デイタイムドレス
●ワンピース、スーツなどセミアフタヌーンドレス
「平服」と云われた場合はこういつた略礼装が基準になります。
友人や会社の同僚の結婚式などに一般招待客として出席するという場合に適しています。


子供はどおするの?

男の子

正礼装
モーニングコート
タキシード

準礼装
ダークスーツ
ブレザースーツ
*小学低学年生より下の年代は半ズボンでもOKです。


女の子の正礼装
アフタヌーンドレス、ロングアフタヌーンドレス

夜間ならディナードレス

準礼装
ブラウス
ベスト
ボレロ
などをスカートはパンツと合わせてもOK

子供という目で大めにみていただけることもあると思いますので、まるっきりの私服とかでなければ、失礼にならない程度なら大丈夫だとおもいます。

ウェブページ

リンク集

サイトマップ

にほんブログ村 その他ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】