2009年4月アーカイブ

結納とは【結婚式のマナー】

結納(ゆいのう)とはなんでしょうか?
結納
とは結婚の約束として結婚式よりも前に品物などを贈る結婚の際の1つの儀式のことをいいます。
結婚をする際の手順として行う婚約などの一つの方法といってもいいかもしれません。
約1400年に履中天皇りちゅうてんのう、在位期間427年〜432年が結婚する時におこなったのが起こりだそうです。

ただし最近では形式張ったことはせず、あえて結納はしないで、両家の「顔合わせ食事会」などで済ませるなどがおおくなっていますが、いまでも結婚式の一連の手順を守って行う場合は結納をすることがあります。

略式結納 やり方は?

結納の日時は?
基本的には両家で相談し、都合の良い日を決めるのが基本的ですが、だいたい結婚式の3カ月前ぐらいが目安となるようですのでその辺りで行うのがよいでしょう。

ちなみに六曜(ろくよう、、暦注の一つで、先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口の6種がある)では「大安」「先勝」「友引」などがいいそうです

結納の場所は?どこでやるの?
新婦側の女性の自宅や、料亭などになることになります。
結納の儀式自体は女性の自宅でおこない、その後の会食などは、料亭へ行く、などでもいいかもしれません。

結納品はなに?
これは地方によって異なります。
関東地方では目録、長熨斗(ながのし)、金宝包(きんぽうづつみ)、末広(すえひろ)、友白髪(ともしらが)、子生婦(こんぶ)、寿留女(するめ)、勝男節(かつおぶし)、家内喜多留(やなぎだる)の9品というのが正式なものになります。
また金宝包(きんぽうづつみ)とはいわゆる結納金のことです。金額的には50万円、70万円、100万円ぐらいとなるでしょうか。

ただそもそも何を用意するかはまえもって話あったほうがいいでしょう。
また結納品自体の専門商品をあつかっている会社や、普通のデパートなどの婚礼品などでも取り扱っていますので確認してみるのもいいでしょう。

仲人の語源 【結婚式のマナー】

仲人「月下氷人」ともいう。月下氷人とは?
月下氷人とは「月下老人」「氷上人」との二つの故事の合成語。

■月下老人の話
唐の時代、韋固(いこ)が月明かりの下で不思議な老人から未来の妻を予言されたという話。

唐の時代、韋固(いこ)という青年がおりました。
ある時、韋固(いこ)にある人が郡主の娘との縁談をもってきました。

その男と村の寺の門の前であう約束をし、朝早く出かけていくと、傾いた月の光の下に一人の老人がおりました。
韋固(いこ)がなにをしているのか尋ねると、老人はこういいます

「自分は冥土の役人で、この世の結婚の帳簿を管理しているのだ」

韋固(いこ)がこれから縁談の話をしにいくという事を話すと、
老人は「あなたの嫁は現在、三歳で、その子が17歳になったときにお前のところにくることになっている」という。

さらに、韋固(いこ)が「その自分の嫁となるのはどこのだれか」と聞くと、
「野菜売の陳婆さんの娘だ」という。

やがて夜が明け、縁談の約束をしていた人物は来ず縁談はなくなりました。

月下のところであった老人を追いかけて市場に行くと、片目の老婆が抱いている幼い女の子を指し、老人は「あれがお前の嫁だ」といった。

韋固(いこ)はあんなみすぼらしい婆さんの娘はいやだと、自分の下男に娘を殺させようとしました。
しかし、刃がそれて娘の額に傷をつけるだけに終わりました。

その後、韋固(いこ)にはたびたび縁談がありましたがうまくいかず、結局、14年後にようやく県知事の娘と結ばれて夫婦となります。

ところが妻は眉間にいつも花弁を貼りつけています。
韋固(いこ)どういう事かと問いただしてみると、
「幼いときに男に殺されそうになり、傷をつけられたのだ」、という。
妻は陳婆さんの抱えていた娘で、陳婆さんは乳母であった。

固は天命を変えることができないことを悟り、妻をますます深く愛いしました。

■氷上人の話
また、晋の時代の令孤策(れいこさく)が、占いの名人に「氷の上に立って下にいる人と話した」という夢を占ってもらったところ、
君が結婚の仲立ちをしてそれが成立する前兆だといわれた。」と言われ、
それからまもなく、その言葉どおり、太守が息子の結婚の媒介を弧策に頼んできて、縁談が成立したという話。

仲人とは 【結婚式のマナー】

一般的に、仲人(なこうど)は、会社の上司、学校の恩師、親戚関係や、親の友人や知人の社会的地位の高い方に頼む事が多いようです。

もしも仲人を頼まれたら?
仲人を頼まれるということは、依頼者の方に信頼・尊敬されているという事ですので、基本的には引き受ける方向で考えるのがいいです。
 
仲人は「本仲人」「下仲人」「頼まれ仲人」といくつかのスタイルがあります。

「本仲人」(ほんなこうど)
縁談、お見合い、結納、挙式、披露宴まで関わる仲人をいいます

「下仲人」(したなこうど)
縁談から結婚までに立ち会う場合を下仲人といいます

「頼まれ仲人」(たのまれなこうど)
挙式、披露宴で媒酌人をつとめる現在では一般的な仲人です。

披露宴に欠席する場合の欠席理由を書く

披露宴に欠席する場合の欠席理由を書く場合は

例:
ご結婚おめでとうございます。お招きいただき御礼申し上げます。誠に残念ではございますが先約がございまして、出席できません。

などのようにお祝いの言葉をまず述べた後で、欠席のお詫びを記するぐらいで大丈夫です。
特に正直な理由を書く必要はありません。
「多忙につき出席できません」などは相手に乱暴な印象を与えてしまうので失礼となります。また正直に理由を書いたりするなどの必要はありません。
夫婦で披露宴に出席したときのご祝儀の金額はどうすればよいのでしょうか?
夫婦で招待を受けた場合も、席も2人分となり料理も相当額となりますのでご祝儀の金額はは2人分のお金を贈ります。
ただ1人2万とすると2人で4万となってしまいます。
これは4は「死」を連想させるのでさけて5万円をご祝儀とする事が多いようです。

結婚披露宴の受付係を頼まれた場合
招待客が名を記名する芳名帳筆記具祝儀袋を入れる広蓋(ひろぶた)席次表などを会場のかたから手配されると思いますので、事前の打ち合わせで確認しましょう。

受付は主催者側の立場になりますので、訪れたかたには「本日は出席いただきありがとうございました」とお礼の言葉を忘れずに、丁寧に挨拶します。
ご祝儀を差し出されたら両手で受け取り「ありがとうございます」お礼をのべてお辞儀をするのがマナーです。

祝儀広蓋(ひろぶた)にいれ、芳名の記帳が終わった方には席次表を手渡し、控え室を案内します。
披露宴が開始されるまでは受付を離れないようにしましょう。

結婚式の祝電、電報を贈る場合

結婚式の披露宴等に出席できない場合は、祝電、電報を贈ります。
送り先は披露宴会場にし、宛先は新郎、または新婦の名前(旧姓)とします。

電報は披露宴当日に届くようにしておきましょう。時間も披露宴開始の3時間前ぐらいに届くよう指定しておくのがベストです。
NTT 115番 もしくはWEBからもいけるはず。

文面は忌み言葉に気をつけてください。
別れる、離れる、去る、切れる、短い、再び、苦しい、戻る

などの言葉はさけましょう。

よく聞く感じの? 結婚式の電報の例文 

○○さんご結婚おめでとうございます。今日のしあわせな気持ちをわすれずに、これからすてきな家庭を築いていってください。

○○さんご結婚おめでとう。ご主人とふたりで力をあわせて幸せな家庭を築いていってください。いつまでもお幸せに。

などなどですが、結婚式の電報の文面はあまり型にはまらずオリジナルなもののほうが喜ばれると思います。
十三参り(じゅうさん まいり)とは?
十三参り(じゅうさん まいり)は、現在では4月13日(旧暦の3月13日)の間、数え年13歳に成った少年少女が大人と成ったことに感謝をし、今後の万物の福徳、英知を授かるよう、虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)に参詣する行事。「知恵詣り」、または、「智恵もらい」ともいう。

参拝は、最初に半紙に自分が大切にしている漢字一文字を毛筆で記す。
(例えば命・心 女子では美・雅)という文字を虚空蔵菩薩に供えご祈祷を受け、帰りにはお守り・お供物を頂いて帰ることをします。また帰りに親に感謝を述べ お箸はこの日最初に頂く食事の時から使いはじめます。

服装は少年は羽織袴、少女は成人式と同じ振袖を、肩上げをして着るのが原則だが、結婚しても着られる色留袖、訪問着、小紋、女袴の場合もある。また、少女は、この時に初めて化粧(厚化粧の場合も多い)をして貰う場合が多い。

*主に関西のほうでは七五三よりも、こちらのほうが有名で、京都嵐山の法輪寺奈良の弘仁寺への参詣などが有名。京都市嵯峨の法輪寺では「嵯峨の虚空蔵さん」とよばれ親しまれています。
関東でも徐々に盛んとなっている、浅草寺では3~5月にかけて上記と同様の参拝客がある。

【御祝い品を贈る場合は?】
表書きは 「祝十三参り」とします
水引は、赤白(5本か7本)、結びは花結び(蝶結び)を用いるのが基本。

袱紗(ふくさ)は元々は貴重品などが収蔵された箱上に掛けられていた風呂敷のことであった。その風呂敷が贈答品を運ぶ時の汚れや日焼け防止として用いられるようになり、慶弔行事の金品を贈る時の儀礼や心使いとして広蓋(黒塗りの盆)と併せて用いられる ようになりました。
現在では冠婚葬祭において、熨斗袋(祝儀袋・不祝儀袋)を包むのに使用されるなどに使用される。

ふくさの包み方

ふくさの包み方手順 1
弔辞ようのふくさは寒色系、グレーや深い青などを選びますふくさを広げやや右におき表を上にして、
不祝儀袋をおく。
fukusa1.gif

ふくさの包み方手順 2
はじめにふくさの右側をおります。

fukusa2.jpg
ふくさの包み方手順 3
つぎに下側をおりその次に上側をおります。
fukusa3.jpg
ふくさの包み方手順 4
最後に左側をおり、はみ出たはしを裏側にまわす
fukusa4.jpg
その子供自身が招待されていない場合は、基本的に子供を連れて行くというのはあまりないようです。特に友人として結婚式に招待されるなどの場合は子供を連れて行く事はあまりありません。
どうしても、という場合はやはり先方に相談してみるというのが一番よいでしょう。

親族としてということであれば、子供を連れて行く事もありますがこちらも一定の気を使うという事はした方がいいと思います。
特に子供用の席や料理が用意された場合は、ご祝儀に大人の3分の1を目安に金額をプラスするのが一般的です。
また何かアクシデントがあった時の為に、扉にちかいほうのテーブルにしてもらえるかどか など相談してみてもよいのではないでしょうか。

子供の服装も、女児はワンピース男児はブレーザスタイルなどにするなどお祝いの席にふさわしいものを選びましょう。


コース料理などがでてきたときにナイフとフォークがずら〜と並びますね。
なんとなく自分に近いほうのナイフ、フォークを使って食べようと思ってしまったりするかもしれませんが、ナイフフォークは外側からとっていくのが食事のルールです。
ただしスープスプーンは一番右側におかれるのが一般的です。
デザート用のナイフ、フォークは奥におかれるときと手前におかれる場合がありますので出てきたメニューにより判断しましょう

冠婚葬祭とはどういう意味ですか?

「冠婚葬祭」とはそもそもそれぞれの漢字に意味があります

【冠】
生まれてから、長寿のお祝いまで、人生の節目節目での様々なお祝いなどを意味します。
むかしは大人になること、元服などの意味もありました。

【婚】
結婚式の事です。

【葬】
これもわかると思いますが、お葬式ですね。

【祭】
1年の年中行事の事を意味しています。節分、節句、冬至、成人式、お盆、お彼岸などなど
様々な行事が日本にはありそれぞれの行事においていろいろなしきたりやルールがあります。

「平服」とはなんでしょうか?

結婚披露宴招待状服装について「平服でお越し下さい」などと書いてあった場合、
「平服」という漢字のから普段着ている衣服の(Tシャツやらジーンズやら)などを思い浮かべてしまうかもしれません。が! しかしです。
招待状などに「平服」と書かれていた場合は、略礼服というような意味合いになりますので、Tシャツやジーンズなど普段着でいってしまって赤っ恥をかきます。

礼服、準礼服、略礼服 などの服装を下記にかいておきましたので参考にしてくだいさい。
「平服」はこの下に書かれている略礼服を意味していますのでたとえば男性の場合はダークスーツ、女性の場合はドレッシーなワンピースなどでいくとよいでしょう。

いずれにしても冠婚葬祭の正式な場に出る際は、迷ったら正装か略装で行くようにしましょう。
そうすればまず恥をかく事はないと思います。

男性の礼服
【正礼装】
●燕尾服(夜間・稀に昼間)
昼間においても特別な正儀には燕尾服も着用する。
●タキシード(夜間のみ)
燕尾服がほとんど着られなくなり、宮中行事以外の正礼装はタキシードが用いられる事が多くなった。ドレスコードが「ブラックタイ」とされる場合は必ずタキシードを着用する。
●紋付羽織袴
●フロックコート(昼間のみ)
●モーニングコート(昼間のみ)

【準礼装】
●ディレクターズスーツ(昼間のみ Director:取締役)
●ファンシータキシード・スーツ(夜間)

【略礼装】
●ダークスーツ
チャコールグレイや紺の上質な生地のもの。スリーピースが望ましく、ズボンの裾はシングル。共地のベストの代わりにグレイ系のベストを着用も可。
慶事の場合、ネクタイはシルバーグレイ系が一般的だが、略礼装自体がルールがほとんど無く、ケースバイケースである。アスコットタイや蝶ネクタイを用いてタキシード風にする方法もある。
●ブラックスーツ
番手の細かい生地を使った黒の上下の背広で、日本の場合、慶事には白やシルバーグレーのネクタイが、弔事には黒ネクタイ。
日本においては、昼夜通して慶事・祝事・弔事と、着方によって冠婚葬祭にオールマイティに対応できる便利な礼服として扱われる。
●ブレザースタイル


女性の礼服
女性の平服には特別な決まりはありません。ただし一番気をつけなければならないのは、「白」の服をえらねはいけません。白は花嫁を思わせる色であり結婚式では花嫁が着るいろだからです。
それ以外はとくに決まりはありませんが、他人を不快にさせないような服装にしましょう。

【正礼装】
●イブニングドレス(ローブ・デコルテ)
イブニングドレスとは、夜会服とも呼ばれる夜間のフォーマルな礼装のことです。
夜間における礼装として最も格式が高いとされるものです。グラミー賞とかアカデミー賞とかにでてくる女優さんとかが着てたりしますね。
*本来は男女両方の服装について指す言葉です。

●アフタヌーンドレス
午後のフォーマルな場所で着用するという目的での、女性服の総称です。
一般的にはワンピース形式の婦人用ドレスと解釈しましょう。

●留袖
留袖(とめそで)は、和服の一つです。
既婚女性が着用する、最も格の高い礼装とされています。
和服の格式として着物のにおいては第一礼装となりますので、西洋のイヴニングドレスに相当するものになります。

【準礼装 】
●ディナードレス
襟なしで袖つきのロング丈のものになります。

●振袖

【略礼装】
●デイタイムドレス
●ワンピース、スーツなどセミアフタヌーンドレス
「平服」と云われた場合はこういつた略礼装が基準になります。
友人や会社の同僚の結婚式などに一般招待客として出席するという場合に適しています。


子供はどおするの?

男の子

正礼装
モーニングコート
タキシード

準礼装
ダークスーツ
ブレザースーツ
*小学低学年生より下の年代は半ズボンでもOKです。


女の子の正礼装
アフタヌーンドレス、ロングアフタヌーンドレス

夜間ならディナードレス

準礼装
ブラウス
ベスト
ボレロ
などをスカートはパンツと合わせてもOK

子供という目で大めにみていただけることもあると思いますので、まるっきりの私服とかでなければ、失礼にならない程度なら大丈夫だとおもいます。

栄転かどうかわからない場合の表書き

栄転かどうかわからない場合の表書きは「ご栄転お祝い」などとはせず、「御礼」としておきましょう。
昇格、栄転は同じ部署内の同僚スタッフが行います。

近親者がなくなった場合は1年以内は年賀状や年始の挨拶まわりは慎む傾向にあります。
普段から年賀状をやりとりしている方へは、12月初旬をめどに年賀欠礼状を出すようにします。

年賀欠礼状を出さなかった人から年賀状をもらった場合は?
年賀欠礼状ではなく「寒中お見舞い」として松の内があけたら挨拶状をだします。
また目上の方には「寒中お伺い」とします。
またこの寒中見舞いを出す際は「賀」「おめでとうございます」などのおめでたい表現文字は使わないようにします。
「お年始のごあいさつをいただき、ありがとうございました」などの表現とします。

ウェブページ

リンク集

サイトマップ

にほんブログ村 その他ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】